ホーム > 社会保険

社会保険


ここでは、健康保険と厚生年金保険をまとめて「社会保険」、日本年金機構全国健康保険協会・各健康保険組合をまとめて「行政機関等」といいます。

 

宮原社労士事務所は、事業主様に代わって、社会保険の諸手続を行います。

各種届書、申請書等を作成し、行政機関等へ提出します。

行政機関等からの照会には、事業主様に代わって、宮原社労士事務所が対応します。

 

 

宮原社労士事務所の特徴


1 社労士自身が責任をもって取り組みます

ご依頼いただいた事務は、平成20年1月開業の社労士自身が、責任をもって取り組みます。

ご依頼を受託(着手金の入金を確認)後、同営業日内に届書等の作成、必要な書類の収集に着手します。

お急ぎの場合は、緊急対応も行っております。(ただし、25%~50%の緊急対応加算があります。)

届出等は主に電子申請にて行います。届出等が完了しましたら、受付番号等をご報告いたします。

ご連絡には、お電話、メール、LINE、Chatworkなどをご利用いただけます。

 

2 ご依頼は簡単です

委託契約書」と「提出代行証明書」を宮原社労士事務所へ提出し、着手金を支払うだけ。

手続きに必要な書類(法人登記簿等)は、原則、宮原社労士事務所が取得代行します。

あとは宮原社労士事務所にお任せください!

※マイナンバー等が必要な場合は、お客様にご提出いただきます。

 

3 秘密を守ります

お客様からお預かりする資料につきましては、直ちに鍵付きの棚に収納しています。

ご依頼を終えた後は、ご郵送(特定記録郵便又は簡易書留)により、速やかにご返却しております。

資料の写し(紙)は、マイクロクロスカットシュレッダーにより、1営業日以内に破棄しております。

お客様に係る情報は、社労士のみが取り扱っており、決して口外することはありません。

 

4 書類の保管もお任せください

お客様が希望される場合、社会保険に関する公文書は、事業主様に代わって、宮原社労士事務所が適切に管理・保管します。

事業主様は、社会保険に関する大切な書類を紛失したり漏洩したり、欲しいものが見当たらないといったリスクから解放されます。

必要な書類をお知らせいただければ、適宜、宮原社労士事務所から事業主様へお送りします。

※電子データとして保管できるものは、原則として、電子データにて保管します。

 

 

サービスの流れ


1 依頼事務の選択

代行を依頼したい事務を、次の中からお選びください。

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく宮原社労士事務所までお問い合わせください。

 

内容作成又は届出を行う書類ご説明
社会保険の加入手続健康保険・厚生年金保険 新規適用届会社(事業所)が初めて社会保険に加入する際の届出です
健康保険・厚生年金保険 被保険者資格取得届社員を社会保険に加入させる届出です
健康保険 被扶養者(異動)届社会保険に加入する社員の家族に係る届出です
国民年金 第3号被保険者関係届社会保険に加入する社員の配偶者に係る届出です
健康保険・厚生年金保険 被保険者資格取得連絡票社会保険に加入する社員が国保の脱退手続に使う書類です
健康保険 被保険者資格取得証明書健康保険被保険者証の代わりの書類です
社会保険の脱退手続健康保険・厚生年金保険 全喪届会社(事業所)が社会保険から脱退する届出です
健康保険・厚生年金保険 被保険者資格喪失届社員を社会保険から脱退させる届出です
健康保険 被扶養者(異動)届社会保険から脱退する社員の家族に係る届出です
国民年金 第3号被保険者関係届社会保険から脱退する社員の配偶者に係る届出です
健康保険・厚生年金保険 被保険者資格喪失連絡票社会保険から脱退する社員が国保の加入手続に使う書類です
社会保険の給付手続健康保険・厚生年金保険 育児休業等取得者申出書育児休業等を取得する社員に係る届出です
健康保険 出産手当金支給申請書出産手当金の支給申請です
健康保険 傷病手当金支給申請書傷病手当金の支給申請です
健康保険 療養費支給申請書療養費の支給申請です
社会保険の適用手続健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額算定基礎届4~6月に支払った報酬額の届出です
健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額変更届報酬月額を変更したときの届出です

 

2 委託契約書等のご用意

(1)委託契約書、提出代行証明書のダウンロード

次のア及びイの両方をダウンロードし、A4紙に1部ずつ印刷してください。

ア 委託契約書

イ 提出代行証明書

 

(2)委託契約書のご記入・押印

お申込書となります。

黄色く網掛けされている箇所(お客様のお名前、依頼したい業務等)をご記入ください。

また、所定の箇所に事業主印(丸印)を押印してください。

 

(3)提出代行証明書のご記入・押印

お客様に代わって社労士が電子申請により届出をする際に必要となる書類です。

黄色く網掛けされている箇所をご記入ください。

また、所定の箇所に事業主印(丸印)を押してください。

 

(4)委託契約書等のご提出(お申込)

「委託契約書」と「提出代行証明書」の両方を、宮原社労士事務所へご提出ください。

■ご郵送 〒350-0847 埼玉県川越市東本宿105-3

■メール hpf@sr-miyahara.com

■Fax 049-236-4365

内容について確認次第、社労士からお客様へご連絡いたします。

手続きに必要な書類(法人登記簿、マイナンバー等)がある場合、社労士からご案内いたします。

 

3 着手金(報酬)のお支払

お申込時に、着手金をお支払いただきます。

報酬額は、料金表にてご確認くださいますようお願いいたします。

なお、初めてご利用いただくお客様には、恐れ入りますが、お申込時に報酬の全額をお支払いただいております。何とぞご了承ください。

 

4 委託事務完了のご報告、公文書等のご送付

ご依頼いただいた事務につきまして、届書等の作成・届出等が完了しましたら、ご報告いたします。

処理に時間を要する事務につきましては、進捗を随時ご報告いたします。

公文書が交付されましたら、迅速にお送りし、委託事務完了のご報告をいたします。